-PR-
NTTPCのレンタルサーバー
基本情報技術者講座 28,000円から ★ぶっちぎり宅建ライブ開講★

CURLのAPIリクエストをJavaScriptに書き直すのに難儀したので備忘録。

Curl -u loginaccount:password をどうやってJavaScriptに書き直せばいいんだっていう。

-uはヘッダー情報として、Basic64エンコードしたアカウント:パスを送付しているらしいです。

以下はJQueryを使ったヘッダー。(Script内でエンコードするためにbase64.jsというライブラリを使っています)


bc= $.base64.encode(“mirukupurin:password1”); ←認証情報をエンコード

function getidfromapi() {

$.ajax({

url: “https://APIURL~”,

success: function(data){

alert(“GETリクエスト成功!ID=” + data.Id + “ですよ”);

;},

error: function(jqXHR, textStatus, errorThrown){

alert(textStatus+”: “+errorThrown);

},

beforeSend: function(xhr) {

xhr.setRequestHeader(“Authorization”, “Basic ” + bc); ←これ

},

});

}

関連記事:

  1. 【JavaScript】タスクスケジュールの登録
  2. 【JavaScript】スマホのタッチの長押しイベント取得
  3. 【JavaScript】初めてのスマホゲーム作成(コピペ)
  4. CSVデータをアクセステーブルにアップロードする
  5. 【Phone Gap】作ったスマホゲームを携帯アプリに変換するWEBアプリ

関連記事はYARPP関連記事プラグインによって表示されています。

Comments are closed.